もてたいと思ったらすぐにできること

男性にもてる・もてないというのは、何が違うと思いますか?容姿の良い女性は、もちろん男性に好意を持たれることが多いでしょう。しかし、それは第一印象に過ぎません。どんなに外見が良くても、話し方や態度で一瞬で引いてしまうこともあります。男性も最終的には容姿の良し悪しより清潔感や柔らかなイメージを好みし、四六時中顔ばかりを見ているわけではありません。もてたいとあなたが強く思うのであれば、それは簡単です。まず、自分を作りすぎない・頑張り過ぎないのが重要となります。
ファッションや料理好きをアピールしすぎるのは、実は逆効果です。男性は、女性の必死感を敏感に感じています。仕事で疲れている男性は、必死な女性と一緒にいると余計に疲れてしまうものです。「私は私、もてなくても気にしない」という雰囲気の方が、逆に印象深くなります。
次は、相手の興味ある話題を引き出すことです。もし、さほど興味ない話題でも相槌を打ったり、適度に質問したりしてみましょう。男性は、基本的に自分の趣味の話や自慢話が好きなので、話を聞いてくれる女性に好意を持ちます。また、自分の趣味を話すのも良いと思います。毎日を楽しんでいる素敵な女性と思われるはずです。愚痴ばかりの会話や女子会的な話題はNGで、言葉使いにも気をつけましょう。
最後は、敏感になり過ぎないことです。相手の行動をチェックしたり詮索したりするのは、最も引かれる原因となります。男性の行動や言動に敏感になり過ぎず、聞き流すくらいの鈍感力が重要ですね。もちろん、言いたいことはっきりと伝えるのも時には効果的となります。普段穏やかな分、はっと印象に残るかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です